--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/05/23.Mon

Breeze is nice.

ぼやぼやしているうちに緑も濃くなり、百花繚乱という雰囲気になってきました。
連休中は緑も若く、空もこんな色だったわねと思い出しつつ、5/5新緑散歩の続きです。これもハナミズキ。
ハナミズキ3

こうしてみると「白色」にもいろいろありますね。
うまく表現できないけれど、ハナミズキ、コブシ、ツツジ、ウメの白は少しずつ違うもんなぁ。
ハナミズキ1

自然が作り出す色は多種多様で、素晴らしいとつくづく思います。
ハナミズキ2

大橋を渡り、広瀬通を横切り、定禅寺通に入ります。
この季節の定禅寺通の欅並木、本当に綺麗です。吹き渡る風も爽やか。
欅1

市民会館前から眺める欅並木はお気に入りの風景で春夏秋冬、見るたびに「いいなぁ」と思います。でもやっぱり新緑が一番かな。
欅3

入学・就職・転勤などでこの春から仙台に住む人たちも、欅並木やこの街を好きになってくれますように。仙台っ子のささやかな願いです。
欅2

例年であれば5月半ば、鏡に映る雀たちの舞い姿が見られるのですが、青葉祭り、今年は中止です。
欅4

そろそろお腹がすいてきました。
そうだ、なじみの美容師さんが二日町においしいカレー屋さんがあると話していました。店名「ヒマラヤ」が「木村屋」と聞こえて「あんぱん屋みたいな名前ですね」と頓珍漢なコメントをしたのを思いだしました。
ヒマラヤ4

ランチタイムは日替わりの2種類のカリーが食べられる「TWOカリーセット」がお勧め。今日は、チキンカリーとひよこ豆のベジタブルカリー。サラダとヨーグルト、ナンかライス、チャイかコーヒー付きで840円。

インドの方2名が厨房で腕をふるい、フロアを日本人女性が受け持っています。
ヒマラヤ1

あまり食べたことがないせいか、本場のカリーは「辛くて胃にもたれる」イメージがありましたが、全然もたれまず、体に優しい感じ。なんとも言えずまろやかで「野菜の甘さなんですか」と聞いたら、タマネギをたっぷり使っているようです、と女性の方が教えてくれました。香辛料も強くなくあっさりしているけど、また食べたくなる不思議な美味しさでした。
ヒマラヤ2

インド料理 ヒマラヤ
通町の「かど屋」というホルモン店を曲がって少し行った左側です。
ヒマラヤ3

荷物を取りに行ったついでに、医学部構内を少し歩きます。図書館脇の八重桜。
八重桜1

紅葉の時もそう思いましたが、近場にこんな豪華な桜があるとは知りませんでした。季節毎に歩いてみないと。
八重桜2



【おまけ:5/3に見た虹色の雲】
P1050119.jpg
翌日の河北新報朝刊によると「『水平環』と呼ばれる光学現象で、高層の雲をつくる六角形の氷の結晶が同じ方向にそろうと、太陽光が結晶で屈折して出現する」そうで「国内では太陽の高度が高い春から秋にかけて、年に数十回ほど観測されるが、今回のようにくっきり見えるのは珍しい」そうです。
未分類 | Comments(4)
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。