--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2014/02/01.Sat

ショック・ショッカー・ショッケスト

「一月いく、二月にげる、三月さる」の言葉どおり
あっという間に1月が過ぎ、今日から2月。
節分、オリンピック、大山新酒祭り、樹氷。
盛りだくさんの2月です。
新聞によると樹氷は20年に一度の出来だとか。
2月いっぱい見頃だそうで、晴れを狙って出かけたいものです。



さて新緑の仙台を駆け抜ける気持ちよさが忘れられなくて
今年も仙台ハーフマラソン、走るつもりでした。
受付が1/27午前9時から始まり、29日夜にエントリーしようと大会HPを開いたら、
なななななんと、ハーフは定員に達したため、29日午後で申込〆切との宣言。
わずか2日間で1万人になるとは想定外。がっかりです。

1万人規模の大会になってから今年で3年目。
新聞によると一昨年は期間内に定員に達しなく追加募集。昨年は2週間で定員。
そして今年は2日間という驚異的なスピードで〆切。
人気の大会になったんですね。仙台っことしては嬉しい限りですが
走れないとはトホホです。

今年は少し真面目に走ろう!と年が明けてから週2回、30~45分ジョギングしてます。
昨年、酔っぱらった勢いで「来年の仙台ハーフでは2時間を切ります!」と
宣言しちゃったってのもあるんですがね。
「走り始めて4週間で体は変わる!」と雑誌に書いてありましたが(甘い言葉に弱い)、
今のところ特に変化はありません。
仙台ハーフは走れないけど、せっかく一か月続いた「ラン活」なので
もう少し続けてみようと思います。
筋肉痛以外の体の変化が現れたら、ご報告いたします。

s-仙台ハーフfinish
(昨年の大会にて)
スポンサーサイト
未分類 | Comments(8)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。