--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/01/16.Sun

どんと祭

ナンテン
いつ見てもトップページが年賀状のままで、もし心配して下さった方がいらしたらすみません。元気にしていました。

寒い日が続いていますね。
最高気温が4℃を下回る日は冷蔵庫内の純米吟醸の気分だし、寒風にさらされつつ通勤バスを待っている時は、切干大根になったような気がします。いずれにしても寒い寒い。
P1040708.jpg

さて1/14はどんと祭。
仙台で生まれ育った私は、どんと祭が終わるまでは何となくお正月気分です。14日の朝まで正月飾りが玄関にあるからでしょうか?
お正月飾りや昨年の破魔矢やお札を燃やし、御神火に当たると、「よし、今年も頑張るぞ」と気合が入ります。
P1030784.jpg

毎年行くのは、大崎八幡宮。裸参りの鈴の音を聞きながら、寒い中、神社に向かうのも楽しいし、お祭りの何とも言えないウキウキした雰囲気が好きです。小さい頃は人込みが苦手で頭が痛くなり、すぐに帰りたくなったのですが、人間こんなに変わる物かと(笑)。
P1030786.jpg

あいにく今年は当直で、昼に焼物を置き、お参りしてきました。昼間だと真ん中の大きな鈴も、ちょっと並ぶと鳴らせます。
モザ

御神火に当たれなかった代わりに(?)、昼ご飯は八幡町のいわま亭でうなぎを食べてきました。
P1030790.jpg

昔、角五郎に住んでいた頃は家族でたまに訪れましたが、今回久しぶりの訪問です。
門構えも昔と変わらずで、懐かしい。
P1030791.jpg

比較的すいていて、床の間を背に、手入れが行き届いた庭が廊下越しに見える席に座れました。
これは軒下に下がっていた自家製の干し大根(?)
P1030792.jpg

古い家をそのままお店にしているので、とても落ち着きます。奥で黒光りしているのは(おそらく)仙台箪笥。
P1030793.jpg

写真がブレブレです。早く食べたくて慌てていました(笑)。ふわふわのうなぎでした。ここは元々お米屋さんでお米もとてもおいしいと思います。
P1030794.jpg

ご馳走様でしたー。
勤務前のため、うなぎ酒が飲めなかったのだけが心残りです。また来ます。
20110114133410.jpg

LYNX☆さんがblogで「今日こそ、正月気分を払拭し新たな年の初めのスタートの日ではないかと思います」と書かれていましたが、私も全く同じ気持ちでこの日を過ごしていました。2011年がよい年となるよう、あせらずたゆまず進んでいきたいと思っています。
P1040719.jpg
未分類 | Comments(10)
Comment
懐かしい
元気で何より!
14日までは「松の内」なのでトップの年賀状は納得(笑)
「いわま亭」懐かしく思いました、以前は私も度々行っていたのですが、長町に住むようになってからは全く御無沙汰でした・・雰囲気も良いし美味しいし良いお店ですよね・・・写真のうなぎも美味しそう(笑)
干していたのはもしかして、へそ大根?
これのお煮しめも美味いんですよね・・・・・

そう言えば八幡様もご無沙汰でした(汗)

寒椿が艶っぽい!
あ、更新されてる
忙しいんだろうなと思いながら、更新待ってました♪
年始の挨拶→どんと祭の切り替え、さすが仙台育ち!
いわま亭のうなぎは食べたこと無いんです。
うなぎもだけど、日本民家好きには建物もそそられますね~~。
LYNX☆さんへ
いつもコメント、ありがとうございます。
「いわま亭」いいお店ですよね。食後、そのままお座敷で昼寝したくなるような落ち着いた雰囲気が何とも好きです(笑)。
ホントだ、干していたのはへそ大根のようですね。

最後の写真の花、私は山茶花だと思っていたのですが、寒椿かしら?
単純に花の落ち方で見分けられると思っていたのですが調べてみたら、両者いろいろな種類があるらしく、そう単純でもないみたいです。
http://bee83shizen.blog41.fc2.com/blog-entry-176.html

葉を日にすかして葉脈の色を見てみたいと思います。
anegoさんへ
お待たせしました。信じて待っててくれてありがとう(笑)。
そうなのよ、いわま亭で食事しながら「anegoさんが好きそうな建物だな~、柱の解説とかして欲しいなぁ」と思っていたのです。
春になったら桜でも愛でながら、八幡町散策&いわま亭訪問でもしましょうか。
No title

いわま亭、鰻、と来れば叔父さんの連想ゲームでは痛い痛いの「通風」なんですよ、
浜松勤務時代にこれ食べ過ぎましてねえー、トホホの浜松聖隷病院へーーー

実は先週友人達に誘われたんですけど泣く泣くお断りしイタリアンにたんですけど、
また思い出させるユケチューさんを恨みまーす、
ホントだ 更新されてる
欧羅巴ツァーレポートも楽しみにしていますよ、今でも。
ベガサポさんへ
つらい思いをさせて、ごめんねごめんね~~(古)。
浜松の鰻、さぞやおいしかったでしょうねーってまた思い出させて、ごめんねごめんねー。
風写さんへ
ありがとうございます。頑張ります。
No title
今年もよろしくお願いいたします。

コメントできずスミマセン。(皆様に)
ベトナム旅行記毎日上げるだけで必死です。

雪の中のお花、ステキです。
今ではヒコーキバカになっちゃいましたが、写真を始めたきっかけが花なので。
また撮ろう。
おおさんへ
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

ベトナム旅行記、楽しく拝見していました。
写真も迫力があって、いいですよねー。
だんだん一緒に旅行している気分になってきて「へえー」とか「これはおいしそう」とか、PCに向かって話しかけていました(ならコメントしてよ)。

いろいろな被写体がありますが、私も花に惹かれます。私のつたない写真で、おおさんがまた花の写真を撮ろうと思って下さったのだったら、こんなに嬉しいことはありません。ありがとうございます。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。