--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/04/13.Wed

元気だしていきましょ。

P1040279.jpg
震災から1ヵ月。
あっという間だったような、とても長い月日が過ぎたような不思議な感じがします。

P1040299.jpg
こぶし咲く北国の春。
写真を撮りながら、ティッシュペーパーを丸めたような花びら(ホントはガクかな?)を眺めていたら、あの日の夕方、近くのコンビニにスタッフの晩御飯を調達に行ったら、どこのお店も自動ドアにガムテープが張られ、中にすら入れなかったことや、停電のため大きい交差点の信号機だけがついていて、夕暮れの中、列をなす車のヘッドライトが妙に頼りなく見えたことや、信号機につながれた非常電源がブンブンうなりを上げているのが何だか怖かったことなど、どうでもいいことばかりが、なぜか思い出されました。

P1040293.jpg
あの時ラジオから聞こえる大津波警報に、えらく大変なことが起きていると思いましたが、こんなに多くの命が失われ、家族や知人や家や仕事をなくす人がたくさんたくさん出ようとは想像もしていませんでした。

P1040290.jpg
命をもらった我々は、悲しみを乗り越えて前に歩いていかなければ、と思います。


お隣んちの桜(4/6撮影)。つぼみがふくらんできています。
P1040285.jpg

P1040266.jpg

4/10撮影。このところの暖かさで、つぼみがピンク色になってきました。
P1040306.jpg

4/11撮影。
翌4/12、仙台に開花宣言が出ました。
110411桜_2
未分類 | Comments(7)
Comment
諸行無常
コンビニが一斉に閉まるのは不気味ですね。
なにかマニュアルがあるんでしょう。

花たちが普段どおりなのにはほっとさせられますが、それでだけ私たちが、非自然に生きてきたということなんでしょう。自然の反対語は人工?

桜は楽しみだけど、泣いちゃいそうですね。
サクラサク
どんな時にも春は来るんですね。
冬を越えて咲く花の美しさや生命力を
こんな風に眺めたことは無かったかも。。

今年の春は、忘れられない春になりそうです。
ユケチュウさんのお花の写真シリーズ、大好き^^
ファイルとか、絵ハガキにしたいわ~♪
自然の営み
☆ユケチュウさんへ
海は綺麗で穏やかさを取り戻し、花々は何事も無かったように咲き誇り、鳥達は春の風に舞い踊る・・・・
この大きな自然の営みの中に私達は生かされ翻弄されている・・・・
震災という悲劇に遭遇した事は不幸かもしれないが、その自然の懐の中で生きていかなければならない。
これまで以上に畏敬の念と謙虚さを持ってこの地球を大切にしていかなけらばならないと思いました。

反面、原発事故は明らかに“人災”で有り、許しがたい結果に人々は恐怖を強いられています。
この点だけは綺麗な花を見ていても、払拭できないでいます・・・気が晴れる事が有りません(怒)

珍しく落ち込む日々が続いています・・・・

でも、綺麗な花の写真、ありがとう!
とても嬉しいですよ・・・
風写さんへ
桜、昨日の暖かさで日当たりのよいところはだいぶ咲いたようですね。
桜が先か休みが先か、雨は降らないか風は吹かないか、いつものように桜をめぐり心穏やかじゃない日々がしばし続きそうです(お気楽ですみません)。
でも今年はどんな気持ちで桜を眺めるのか、自分でもちょっと想像できません。
やはり泣いちゃうのかなぁ。
anegoさんへ
ホントどんな時にも春は来るんですね。たくましく咲く花たちに勇気づけらます。
大好きなんて言われると、ドキドキしちゃいます(違)。ありがとう^^。
今度、メールの代わりにお花の絵ハガキ送ってみようかな、「いつ飲む?」って(笑)。
LYNX☆さんへ
福島には仕事関係の知りあいが多くいるので、彼らがどんな気持ちで生活・仕事をしているか想像すると辛くなります。少なくとも風評被害で嫌な思いをしていなければいいのですが。日々の不安に追い討ちをかけるようなことはやめて!と思う毎日です。
全くです!
☆ユケチュウさんへ
そうですか、知り合いの方がね・・・
風評被害はそれこそ人災で、心さえあれば留めることが出来るのですがね・・・困ったもんです。
一種の“差別”が起きて来るから怖いですよね・・
そうしないよう気を付けます・・・・

管理者のみに表示
« April showers | HOME | 福寿草 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。