--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/08/11.Thu

風写隊夢花火 2011

P1050761.jpg
8/5夕方、仲の瀬橋付近を捉える定点カメラからの画像(冗談デス)。少々モヤってますが、視界を遮るものが何もない空に、あと45分で大きな花火が上がります。
七夕前夜祭花火は昨年に引き続き、風写邸ベランダで鑑賞させていただきました。

DSC02819.jpg
代休で少し早めにお邪魔できたので、ユングフラウヨッホの立体模型や、お宝のステッカーを見せていただくことに。シール好きには外国のカラフルなステッカーは憧れの的。風写さんのblog記事を読んでから一度見たいと思っていたのでした。今回は風写さん・にのさんの解説付き。ありがとうございました。

そうこうしているうちに、お酒・アテを両手に隊員が続々集結。ご馳走がテーブル狭しと並び、冷蔵庫には日本酒・ワイン・ビールがぎっしり。まずはビールで喉を潤し、花火の前にお腹を満たします。
ワイワイやってるうちに、風に乗ってカウントダウンの声が。慌ててベランダに向かいます。

P1050802.jpg
光の競演の始まり始まり~~。
高い場所に少々雲があり、大きな花火は上が隠れますが、心配したほど見えない訳ではありません。

110805花火2
途中、風が出てきたのと打ち上げ場所を微妙に変えているのが功を奏したのか、後半よく見えてきました。

今回、花火博士のなめ姉隊員が仕事で参加できなかったのは非常に残念でしたが、代わりにお弟子さん達が、競技花火の鑑賞方法や好きな花火の話をしてくれました。
皆でワイワイ言いながら花火を見るのは本当に楽しいもんです。

110805花火5
私達のリクエストに応えて浴衣姿で来てくれた女将さん。とっても粋でステキでした。弁慶飯も最高でした。

P1050803.jpg
楽しい時間はあっという間に過ぎます。全体的に今年の花火は、静かに夜空に散っていったような気がしました。

プレゼンテーション1
花火の後のなんとも言えないもの悲しさを吹き飛ばすかのように(笑)、少年少女の心を持った大人達の宴は続くのでした。
久しぶりに巡ってきた休前日の花火大会、何人かは風写邸で討ち死にしたとかしなかったとか。

元気になったLYNX☆さんも囲み、今年もまた皆さんと一緒に花火が見られたこと、感謝いたします。
隊長始め皆々様、本当にありがとうございました。
ご馳走やお酒、花火について(全部じゃん)の詳細は、他の方達のレポにおんぶに抱っこします(すみませんっ)。隊長のblogからお進み下さい。


さて、花火の翌日はゾンビだった私も、日曜日は復活です。

P1010250.jpg
去年、七夕早朝散歩の記事を風写さんbloganegoさんblogで読み、それまで“朝早くに七夕見物”という発想がなかった私は目からウロコ。1年がかりで計画実行です。

P1010251.jpg
7:30 AMの一番町。朝は人通りも少なくゴミゴミしていないし、何より涼しい。吹き渡る風も爽やかです。
皆なんとなくのんびりしていて、いい感じ。

P1010286.jpg
飾りは雨よけのため、夜はビニール袋に仕舞われたり、

P1010279.jpg
雨の心配がないアーケードではすそをクルクルされたり。開催時間外ならではの面白い光景も見られます。

P1010254.jpg
ついさっきまで頑張っていたのね。

P1010260.jpg
カラオケ店のスタッフも総出で飾りつけ。向かい側では記録係がビデオ撮影をしてました。本部に報告するのかも(笑)。

P1010267.jpg
七夕飾りの一つとして、去年までは何気なく見ていた鶴の折り紙。仙台市内の小中学生が折ったというこの千羽鶴を見ていたら、たくさんの「平和」を願う気持ちが伝わってきたように思いました。

P1010266.jpg
悲しい思いをした人々の痛みが少しでも和らぎますように。

P1010253.jpg
澄んだ空気の中、朝の光を浴びて揺れる吹流しに願いを託しました。

P1010261.jpg
本日は日勤。そろそろ行かなくちゃ。帰り足になる頃には、太陽が照りだしました。今日も暑くなりそうです。
ちょっと駆け足でしたが、いい時間が過ごせました。七夕早朝散歩、お勧めです。
未分類 | Comments(2)
Comment
ありがとう!
☆ユケチュウさんへ
花火の宴と七夕のレポありがとう!
花火も結構撮れていましたね、それに七夕飾りの写真と早朝の街の雰囲気がとても良く伝わって来ました。
入院していた時、兎に角この花火の宴には参加したいと言う思いが強かったので、間に合って本当に嬉しかったのですよ・・・
今年は格別の宴になりました、皆さんに感謝です!

《おまけ》
こんなサイトが有りました。
花火撮影講座?
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/special/20110810_463967.html
LYNX☆さんへ
病室から見る空とは全く違ったことでしょう。元気になってホントによかった。

花火はちょっと撮って「こりゃダメだ」と思い、あとは直接見てました。
撮影講座のご紹介ありがとうございます。
20日は泉区民まつりの花火大会に出陣しようと思っていたので、試してみたいと思います。

管理者のみに表示
« 夏の朝 | HOME | Rose bud »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。