--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/09/30.Fri

校長面談

【最初にお詫び】
ベガサポさんへ:「ユケチュウさん、頑張って今回は一番でアップしろよ」って言われてたのに、ガンバレなくてごめんなさい。
大名マークさんへ:「おつかい」ちゃんと出来なくてごめんなさい。枕元に置いて寝たのに、校長先生に会える嬉しさですっかり忘れてしまいました。
P1050951.jpg

9月半ばの土曜日、JR仙石線西塩釜駅で降りた私たちは住宅街にひっそりとたたずむお店を訪れました。
地図を見ながらでも1人で来たら間違いなく、通り過ぎるか見過ごしてしまいそうな雰囲気。
洋風のエントランスは、小さい頃、近所にあった洋館の趣です。
P1050992.jpg

でも看板は和風。
P1050991.jpg

この日は待ちに待った校長先生との面談日。
地震の後、気仙沼で勤務され、想像を絶する毎日を送っているであろう校長先生が、私たちの「会いたいコール」に答えて時間を裂いて下さったのです。
s-P1050989.jpg

岩手県に遠征した時に心臓がドキドキしたとか、血圧が高くなったとか、んん十年ぶりにボンベを背負って海にもぐったら、船に上がるのがえらく大変だったとか、校長通信には心配の種がたくさん書いてあり(失礼!!)、私たち、陰ながら案じていました。
P1050994.jpg

お店に入ると既にみんな集まっていて、一番奥に校長先生がニコニコしながら座っていました。
いつもの笑顔です。いつもの校長先生です。何だかホッとしました。
999m.jpg

りゃん亭さんのお料理は、どれもが薄味だけどなんとも言えない旨みを感じます。素材の良さと味付けの絶妙な組合せなんでしょうか(うまく説明出来ません)。
P1060004.jpg

体に染み入るような優しい味でした。
s-ピーマン

ご馳走食べて、お酒を飲んで、話は尽きません。
校長先生や皆の近況、anegoちゃんとのお料理談義などを聞いていたら本当に幸せな気持ちになりました。
006m.jpg

どんなにか大変な日々を送っているであろう校長先生ですが、現場で淡々と、でも確実に成果を上げられているのだと思います。穏やかな表情で話される横顔を見ていたら、そんな気がしました。
007m.jpg

いつもよりゆっくりペースで杯を重ね、ほんわかいい気分になってきました。
P1060005.jpg

Blogを通じて知り合った方たちとこんな風にお付き合いできるとは本当に幸せなことです。お互いを思い遣りながら、きつくもなくゆるくもなく程よい具合につながっているのだと思います。
P1060011.jpg

校長先生を慰労するつもりが、先生始め皆さんが醸し出す暖かな雰囲気に一番癒されたのは、まぎれもなく私でした。皆さん、ありがとうございました。
014m.jpg

多賀城駅前の2次会会場で、飲んで歌って笑っているうちにあっという間に終電。
P1060021.jpg

お月様に見送られながら仙台に帰り、合宿所で3次会。こうして夜は更けていったのでした。
P1060024.jpg
未分類 | Comments(6)
Comment
で、アレは?
忙しい中、頑張ったユケチュウさんに「優」を進呈したいです♪
後ろから2枚目の画像が小樽っぽい雰囲気でステキ~^^

で、おつかいの品は結局どうなりました? 気になる。。。
あ、LYNXの姉さんのアレは渡し済み? 気になる。。。。。
No title
参加できずに残念
それにおつかいまで頼んで
気を遣わせてしまって
申し訳ありませんでした
あの品は今日連絡して
会えれば直接手渡します
anegoさんへ
わーいわーい「優」もらいました♪ありがとう~
って脳天気に喜んでいる場合じゃないよね。でも嬉しい^^

アレは、お父さんが直接校長先生に届けてくれることになりました↓ご面倒をおかけします。
姉さんのアレはgarage芋煮会会場でやっとやっとお渡ししました。あと3ヶ月間、姉さんのことをしっかり守ってくれると思います。

どこかマヌケなところがあるので、以後気をつけます。
大名マークさんへ
お役にたてず、本当に申し訳ないことをしました。
仙石線あおば通り駅の券売機の前で、忘れたことに気づいた時の衝撃は今も忘れません(それよりおつかいを忘れるな)。
枕元に置いてもダメだったので、次回は添い寝します。
ありがとう
 記事のアップ、ご苦労様です。
可愛い作文風でオモロー!!

 昨日、大名マークさんから素晴らしい贈り物を
受け取りました。これを一人で呑むのは勿体ない
ので、また、集まる機会がありましたら、私が
お持ちしましょう。これで是非、皆様と乾杯して
みたい。

 最近、事務所が移転して徒歩で往復6Kmも歩いて
通勤しています。駐車場がないのです。ですので、朝の
散歩は止めました。^^ それに週2回の海底散歩で
体は確実に若返っていますが、内蔵や循環器系は
戻らないのでしょうね。これらも鍛えられると良いの
ですが・・・。

 次の記事で恐縮ですが、登山も楽しいですよね。
でも、学生時代は完全禁酒でした。ですので、下山したら、
真っ先に食堂でビールを煽るのです。これが五臓六腑に
染み渡るのですよ。これのために山に登っていたのかも
知れません。^^

サエモンさんへ
往復6kmの徒歩通勤(飛脚になれそうですね)と週2回の海底散歩、サエモンさんの体力に驚きです。肝臓はかなり鍛えられていると思いますが、若返りはちょっと難しそうですね。

サエモンさんは学生時代、山岳部だったのですか?
「潜る山んちゅ」「登る海んちゅ」格好いいなぁ。
ビール「ぷはー」が待っていたら、長い下りも走り降りたい気持ちだったかもしれませんね。ホント五臓六腑に染み渡りそう。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。