--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/02/19.Sun

冬の庄内・味探訪-大山新酒酒蔵まつり2012 プロローグ-

s400-P1010609.jpg
1月いく、2月にげる、3月さると言いますが、ホント時間が経つのが早いです。
ぼやぼやしていたら前回記事から3週間が経ってました(今年はもう少しマメに更新と思ってたのに)。
時々様子を見にきてくれていた皆さん、変わらぬ紙面でごめんなさい。
書きかけ記事、少しずつアップしていきますので、またおつきあい下さいませ。

冒頭の写真は、茶の間のベコニア。ベゴニア。花が少ないこの季節、目を楽しませてくれます。
ほんの少しだけ緑がかった花びらの色が何とも清楚で、見るたびに清清しい気持ちになります。


さて、土曜日は待ちに待った大山新酒酒蔵まつりだわと考えていた週の月曜日、姐御亭の女将さんから嬉しいお知らせがきました。庄内のご実家から寒鱈が届いたというのです。
両親が津軽生まれで、我が家ではいわゆるじゃっぱ汁(うちの具は、鱈と豆腐とネギ)は食べますが、庄内のどんがら汁はいただいたことがありません。
春に庄内のソールフード、孟宗汁をご馳走になった時、次回は是非”どんがら汁”!と思っていたので、二つ返事でお邪魔しました。

s400-P1070400女将さん1
どんがら汁には鱈の身やアラ、たらきく、肝、ネギが入ります。豆腐を入れるバリエーションもあるとか。
熱々の汁に、最後に岩のりが乗せられて供されます。
女将さんの話だと、岩のりはどんがら汁にかかせないそう。
魚編に雪と書く冬の魚”鱈”と日本海の寒風にさらされた岩のり、絶妙のコンビなんですね。
ふぅふぅ、ちゅぱちゅぱ、おいしい~(食べるのに忙しくて、残念ながらどんがらアップ画像ありません)。

s400-P1070406.jpg
贅沢に厚く切った鱈の身は、塩焼きに。
「こんなに厚いの食べたことない」という私達に「鱈は淡白だから厚めに切らないと味が薄いのよ」と女将さんが教えてくれました。なるほど。

s400-P1070407.jpg
たらきく、私はお醤油と一味でいただきました。
見て下さい、この美しい色、艶!惚れ惚れします。
味が濃いです。とろける美味しさにうっとり。

s400-P1070402.jpg
旬のやりいか。
噛むと甘さが口の中に広がります。ちょっと吸い付くような食感も独特でおいしい。
コリコリした耳や足も大好き!

他にもおいなりさん、たらこ和え、わけぎとワカメのぬた、セロリの即席漬けなどなど、たくさんご馳走になりました。

s400-P1070408.jpg
本日は大山新酒まつりの作戦会議も兼ねています。
今年は例年になく雪が多いそうで、どのルートが安全か、無事、大山まで辿りつけるか。防寒対策は万全にだよね、長靴はマスト?ウコンはどうする?初参加のカクテルコースはどんなだろう、、話題は尽きません。

s400-luck.jpg
飲みながら飲む相談。言うことありません。VIVA 飲兵衛!
庄内の味をいただきながら大山に思いを馳せる、こんな贅沢ありません。ブラボー姐御亭!

s400-photo.jpg
飲み友っていいなぁとしみじみ思った夜でした。
女将さんの体の柔らかさにもびっくりしました(素晴らしいので写真載せちゃいました、ゴメン)。
今宵もまた、まったりゆったりのんびりさせていただき、女将さん&お客さんに感謝です。夢のようなあの世界~大山~での再会を約束して、飲兵衛たちは姐御亭を後にしたのでした(続く)。

女将さんのblogはこちら
お客さんのblogはこちら
思わぬ出来事に遭遇したお客さんのblogはこちら
未分類 | Comments(4)
Comment
No title
どーして前屈してるんでしょう、アタシ(爆)
もしやコレが睡魔と記憶ぷっつんの導火線・・?

清楚なベコニアの白い花弁に惚れ惚れします♪
ベゴニアかと思ったけど、ベコニアが正しいのかな。
シュウカイドウという呼び名も好きです^^
No title
何気なくストレッチをしていた女将さんの手が床にペタリとつくのを見て「もう一回お願い」しました。
ねむねむモードとの関係は謎であります。

ベコニアと思っていましたが、我が家の庭師に確認したら当然って感じで「ベゴニアよ」。失礼しました。
ところで、ままごと遊びでベゴニアの黄色いしべ?の部分を砂にかけて「ふりかけ」にしませんでしたか?
キタキタ[s:18242]
ユケチュウさん、その節は幹事お疲れ様&お世話様でしたm(__)m
anego姉さんのどんがらパーティー記事にコメントしない事は姉さんに話してたけど…やっぱコメントしたいわ(笑)
美味しかったし~楽しかったですね~ナニ楽しいって姉さんこんなコトしてたっけね(^O^)
たぶんストレッチでカラダの隅々までお酒が行き届いてコテッとなったのかと思われます(笑)
ユケチュウさん、次の打ち合わせは『南三陸お出かけ』の計画ですょ
なおさんへ
こちらこそ、大山でもどんがらでもお世話になりました~。
みんなで鍋を囲み、さしつさされつ、時にはストレッチ。どんがらの湯気の向こうに呑み友の笑顔が。こんな幸せあるでしょうか。皆さんに感謝感謝です。
次の打ち合わせも了解ですぅ。いつでも出陣できるよう肝臓整えておきます。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。