--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/07/06.Fri

やっぱり雨が似合う花

RIMG0310.jpg
今年は雨が少ないので、紫陽花の見頃はもう少し先だと思い込んでいました。
ところが近所のがすっかり青くなっていてびっくり(白もあるけど)。

RIMG0314.jpg
仙台泉線から少し住宅地に入ったところに位置する仙台市の保存林。あまり広くありませんが、春はカタクリ、夏はヤマユリが咲く、秘密の花園です。

RIMG0312.jpg
梅雨時は林の脇の道路沿いに、色とりどりの紫陽花が咲きます。おそらく近所の方が手入れして下さってるのでしょう、年々増えているように思います。

RIMG0318.jpg
これならあの場所もきっと見頃を迎えているはず。虫除けスプレーと、いつ降られてもいいように雨合羽をリュックに忍ばせ、自転車を飛ばします。

RIMG0326.jpg
仰せの通りこの先は歩きます。

RIMG0327.jpg
仙台のあじさい寺、北山の「資福禅寺」。

RIMG0333.jpg
花に囲まれ、金次郎さん、今日も勉強していました。
精が出ますね。見習わないと。

RIMG0315.jpg
まだちょっと早いかな。もう少し色づいてもいいかな。
そんなことを考えていたら、どこからともなく琴の音色が聞こえてきました。CD?

RIMG0339.jpg
いえいえ違います。竹藪に緋毛氈が敷かれ、お琴の生演奏が行なわれていました。何とも風雅。

RIMG0344.jpg
今度は本堂前で合奏。童謡メドレーに合わせて、隣に座っていたおばさんが「みかんの花咲く丘」を口ずさんでいました。

RIMG0341.jpg
ワンちゃんも

RIMG0352.jpg
赤ちゃんも、、のんびり聞いています。

RIMG0329.jpg
風に乗り、柔らかな音色が広がっていきます。
静かに時が流れます。

RIMG0386.jpg
毎年「どうぞどうぞ」と誘われつつ「また今度」と失礼していたお抹茶席。初めてお邪魔することに。

RIMG0385.jpg
昼寝したくなるような縁側に通されます。うちわも置いてありました。

RIMG0368.jpg
蚊取り線香も焚かれて、虫刺されを気にせずのんびり出来そうですが、ここは竹藪と反対側で、残念ながら琴の音は聞こえず。

RIMG0371.jpg
写真を撮っていたら、「こちらの席が空いたのでどうぞ。お琴も聞こえますよ」と声をかけていただきました。

RIMG0378.jpg
鬱蒼とした竹林。風情がありますね。筍もたくさん出るに違いない。

RIMG0374.jpg
竹藪に面した縁側は6名ほどがゆったり座れるスペース。赤ちゃんを連れた若いお母さんとそのお母さん、昔からの友人だというおばあちゃん2人連れが、のんびりしていました。

RIMG0382.jpg
お菓子を運んで下さった方によると、琴の演奏会は毎年7月2日で、1日だけだそうです。偶然来ましたという私に「日頃の行いですね」。そういうことにしといて下さい(笑)。

RIMG0383.jpg
突如、池に映った青い人影。あなたは誰?

RIMG0381.jpg
演奏なんてお構いなしに、大きな花ばさみであちこちの枝を切っています。そんなことして大丈夫?

RIMG0384.jpg
お抹茶をたてていた方たちの話では、知り合いの和尚様だとか。庭の枝が伸び放題で困るみたいな話をしたら、気がつくと枝を切ってくれていたそうで。フットワークの軽い和尚様です。見通しがよくなり、ずいぶんさっぱりしました。

RIMG0379.jpg
そんなことなど露知らず、赤ちゃんはお母さんに抱っこされてニコニコしていました。一足先に帰ったおばあちゃん達が「今年は外で水遊びが出来るといいわね」と声をかけていきました。

RIMG0360.jpg
しばしまったりして外に出ると、青空がのぞいていました。合羽は使わずに済みそうです。

RIMG0398.jpg
お陰様でいい時間が過ごせました。感謝です。

RIMG0354.jpg
演奏はまだ続いていましたが、この辺で失礼します。あじさい寺でお琴、いいもんですね。

RIMG0402.jpg
見頃はこの週末から来週でしょうか。参道の紫陽花はまだちょっと早い感じでした。
近くのマルホカフェでお茶してから帰ろうと思いましたが、準備中。2連敗です、次回は是非。
未分類 | Comments(6)
Comment
良いですね~
☆ユケチュウさんへ
紫陽花と琴の音(ね)と抹茶・・・
贅沢な時間を過ごされましたね・・・
写真もとても綺麗だし!
LYNX☆さんへ
お帰りなさい。天気にも恵まれ北海道プチツアー、楽しまれたようでよかったです。

資福禅寺は通勤路のちょっと先で、毎年この季節は足繁く通いますが(小学生の寄り道と同じ)、落ち着いていていいお寺だなぁと思います。
雨上がりは
やっぱり蚊が多かったですね。

首筋周りにスプレーして、長袖で行ったのですが、顔を刺されました。

資福寺は輪王寺と違ってただでいつでも入れるのが良いですね。
この季節しか行きませんけど。
風写さんへ
ありゃりゃ、顔をやられましたか。奴らも命がけですから情け容赦なく攻めてきますよね。腫れてませんか。メークして仕事に行ってるとか?まさか!

風写さんの紫陽花、Nikon OnlineGallaryの方も含めて楽しませていただいてました。
「写真は”構図と奥行きとコントラスト”」のお手本みたいな作品ばかり。見た人をその場にいるような感覚にさせる1枚、いつか撮ってみたいです。
腫れてました(-_-;)
☆ユケチュウさんへ
今日、会社にお邪魔して風写さんに会って来たのですが、気のせいか腫れてたような(笑)
あっ、気のせいでした・・もともとでした、ウプッ!

冗談抜きに彼の写真は素晴らしいですね・・・
LYNX☆さんへ
何とコメントしてよいかわかりませんが(笑)、虫さされの影響がなくてよかったです。ヤブ蚊の威力は絶大ですから。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。